事務所、店舗用の買取式自主機械警備システム、セキュリティシステム

事務所、店舗用のセキュリティシステム、買い取り式機械警備システムの機能と解説、料金。警備会社との比較と違い。経費節減のための警備会社からの切り替えに。防犯装置、防犯設備、無線警報機、無線パトランプ警報装置。

無線

ジャイロセンサー一人作業緊急無線通報装置の中継機の配置方法。

警報盤の周囲に一次中継機を2台使用するイメージ図



遠くの発信機の電波を一次中継機と二次中継機の2台使用して警報盤に届かせるイメージ図



中継機
携帯式ジャイロセンサー発信器の電波を中継すると真ん中の赤ランプが点灯します。
警報表示盤の近くで携帯式ジャイロセンサー発信器を発報させると中継機を介さずに表示盤に着信します。

中継機は一次中継機と二次中継機の2台を使用ですることができます。
中継機は内部スイッチで、一次中継機、二次中継機の切替をすることができます。
※それ以上の台数をご希望の場合はご相談ください。


携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置
性能ジャイロセンサー内蔵の小型携帯発信器は人の動きがなくなったとき、もしくは押しボタンを長押ししたときに緊急事態発生を知らせます。
携帯発信器を装着した作業員が倒れて動かなくなる(60度以上の傾斜)と一定の時間経過後に発信器から予告音が発生し、
それでも動かない時は事故と認識して電波を発信、人のいる離れた事務所などに緊急コールを行い、受信警報盤のブザーが作動します。
携帯発信器は緊急ボタン付き。ボタンを押した時は、即緊急発信を行います。


会社の受付で緊急押しボタンを押すと事務所でブザーを鳴らしたい。

押しボタンの位置から事務所まで10~20mの距離でしたら近距離無線タイプの非常ボタンシステムを御利用いただけます。

受付でボタンを押すと、事務所に設置された無線式フラッシュランプが作動して周囲に異常を報せます。 ワイヤレスシステムですのでボタン~ランプまで面倒な配線工事は必要ありません。

固定式無線非常通報ボタン

固定式無線非常通報ボタン
無線通報機能付き
電源:AC100V
ボタンを押すと微弱無線による無線通報が行われます。

無線通報

無線式フラッシュブザー
無線式フラッシュブザー(無線受信機内蔵)
無線式非常通報ボタンを作動させると、 点滅しながら100dbの警報音が鳴りはじめます。
非常通報ボタンをリセットすると自動的にストップします。
各機器との無線通信距離は平均18m。
電源:AC100V(家庭用コンセント)



無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)

無線の届かない建屋で異常の時に連絡の入る防犯システムを導入できますか?

もし携帯電話(DoCoMoもしくはsoftbank)の通話できる建物でしたら、
携帯電話を使った外部通報を使用する防犯システムをご利用いただけます。



携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム

各種センサーが作動すると、警告ブザーを発すると同時に
内蔵の携帯電話を使って、指定の電話に異常を報せるアナウンスを流します。
資材置き場や倉庫、屋外施設、車庫、仮設事務所、工事現場、農場など
電話回線の無い場所の防犯防災監視にご利用いただけます。

鉄骨造りで店舗兼住宅2階建(地下1階有り)の建物の防犯対策を考えています。

鉄骨造り1階店舗、2階住居、倉庫用の地下1階有りの建物に防犯システム設置を考えています。
1.警報機本体-1階店舗内に設置。
2.開閉センサー(マグネットセンサー)
1階店舗の玄関ドアと窓、2階の窓、地下の倉庫入り口1ケ所

センサーから警報機本体への電波の到達可能な距離について質問します。
特に2階、地下との接続についてはどうでしょうか?

◯◯◯

中間の1階に警報機本体を配置しますので
2階住居のセンサーからの電波の通信におそらく問題は無いと思います。

地下倉庫に設置するセンサーは、
床面(地下階の天井)の構造によりましては
地下のセンサーの電波が1階まで届きにくい場合も考えられます。

この場合、地下と1階のつながる階段部分に
無線中継器を配置しますと通信状況は改善すると思います。


低価格、格安、買い取り式自主機械警備セキュリティシステム

月々の警備料金が要らない機械警備。
事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム。
買取商品。取り付け工事も必要無し。初期費用のみの料金で導入できます。
低価格、低料金。
企業の警備料金の経費削減、リース商品からの切替にも。
事務所や店舗、倉庫や工場。
工事事務所などの防犯、防災対策にご利用いただけます。

最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ