事務所、店舗用の買取式自主機械警備システム、セキュリティシステム

事務所、店舗用のセキュリティシステム、買い取り式機械警備システムの機能と解説、料金。警備会社との比較と違い。経費節減のための警備会社からの切り替えに。防犯装置、防犯設備、無線警報機、無線パトランプ警報装置。

防犯装置

傾斜センサーを使った屋外盗難防止装置。防雨ケース。AC100V電源式。

屋外においてある金属資材、鉄板、工具、重機などに電線ワイヤを巻き付けて
小型傾斜センサーを磁石で貼り付けるだけで設置できる屋外用盗難防止システムです。

屋外の資材置き場や作業場の金属資材、工具、重機、ミツバチの巣箱、新築現場、発電所、メガソーラーの敷地内の防犯対策にご利用いただけます。
現地に電源コンセントも電話回線も無い場所の防犯監視にご利用いただけます。広範囲の防犯監視に適しています。


警報機-壁つけタイプ。防雨ケース収納。無電圧A接点出力端子を内蔵することもできます。個別お見積もり。


傾斜センサーを使った金属資材盗難防止システム


倉庫併設小型オフイスの事務所のワイヤレス機械警備システム導入例

小さな倉庫を併設した小規模事務所のセキュリティシステムの導入プランです。




事務所の正面玄関出入り口、事務室の窓、トイレ、倉庫の窓の建物外周の開口部分に開け閉めを感知する開閉センサーを配置、
事務所内と倉庫内の不審者を立体的に監視する赤外線センサー(モーションセンサー)を併用して設置して監視するプランです。

防犯センサーが泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
同時に予め登録された責任者の携帯電話などへ緊急事態を報せるアナウンスを流します。
威嚇と担当者への異常電話通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。




警備料の要らない自主機械警備システム、経費削減に。 自動電話通報機能内蔵ワイヤレスセキュリティシステム

事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステムとisdn、adsl、光電話回線とのつなぎ方。

ISDN回線、ADSL回線、NTT光電話回線に接続する場合の例。
アダプタ、モデムに電話機を接続する空きアナログポートがある場合はそちらに直接接続します。




ISDN回線、ADSL回線、NTT光電話回線に接続する場合の例。
アダプタ、モデムに空きアナログポートが無い場合。電話線の二叉ソケットを使って接続する例です。




事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム

事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステムとアナログ電話回線とのつなぎ方。

アナログ電話回線に接続する場合の例。




事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム

買取式自主機械警備システムとは?

自分の会社は自分で守るシステムが自主機械警備システムです。

防犯センサーによる泥棒の侵入検知→警報アラームによる威嚇撃退→携帯電話へ自動通報が基本的なシステムの動きです。音やランプで泥棒を威嚇、周囲に異常を知らせることで犯行を抑止、侵入者を撃退します。


事務所荒らし、出店荒らしは決して減っていません。しかし、高価な警備会社と契約したり、高価なリース商品を導入するのは厳しい、もしくはそこまでの高額なセキュリティシステムが本当に必要なのか?とお考えの経営者、責任者の方が多いのが実情です。

買取式のセキュリティシステムは、お客様のご希望の応じてシステムを構築できるので、
初期の導入コストに押さえることができます。
景気低迷の中、警備会社とご契約されている方も、契約期間満了時に買取式セキュリティシステムに乗り換える方も多くなっています。


警備員が駆けつけた時には泥棒はすでに逃げ去った後。
そんな窃盗事件のニュースをたいへんよく見かけます。
警備会社は1人の警備員に、たいへん多くの契約先を担当させています。
数キロの範囲内の事務所や店舗を10分程度おきに順番に荒らしていくという、警備員の到着の遅れを見越した窃盗事件も発生し始めています。

さらに、近年の窃盗犯罪はプロのグループ犯が多く、犯行時間は5分以下といわれており、警備員の到着に間に合わない事件がたいへん多く見受けられます。


買い取り方式の自主機械警備システム

工事現場に道具を盗む泥棒が頻繁に入ります。捕まえたいのでセンサーなどでわかるシステムを探しています。

工事現場に道具を盗む泥棒が頻繁に入ります。捕まえたいので、防犯カメラではなく
入ったことがセンサーなどでわかるシステムを探しています。
現場から事務所が150mぐらい離れています。何かいいものありますか。
携帯電話に連絡が入るもので考えています。

----------------------------------------------

設置する防犯センサーは共通ですが、
警報機を設置する場所の電源の有無によっていくつかの種類がございます。


現地に電源AC100Vがある場合

1.携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム
必須機器
警報機本体一式1台
警戒解除モード切替用リモコン


現地に電源が無い場合

2.屋外防犯監視用充電式バッテリ式機械警備システム
必須機器
警報機本体一式1台
警戒解除モード切替用リモコン


3.太陽電池式機械警備システム
必須機器
警報機本体一式1台
警戒解除モード切替用リモコン


上の1~3にセキュリティシステムに
以下の防犯センサーを加えたご予算となります。

防犯センサー
防水型開閉センサー(大型マグネット付属)
無線式防雨型赤外線センサー



上と別システムで以下のような商品もございます。
傾斜センサーを使った屋外資材盗難防止システム



商品につきましてご質問やご要望などがございましたら
何でもお気軽にご相談ください。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

警報ブザーの音量の調節は可能でしょうか?

警報ブザーの音量の調節は可能でしょうか?
設置場所が民家に近い(約70m)ところなので夜間の誤発報の場合に近所の民家に迷惑をかけたくないので。

-----------------------------------------------------

たいへん申し訳ございませんが音量調整はできなくなっております。
原始的な方法ですが、警報機裏側のブザーの穴をガムテープなどでふさぐ事で
音を小さくする方法だけとなってしまいます。


事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム


警報機本体の使用可能温度範囲は-10℃~70℃程度は可能と考えてよいでしょうか。事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム

本体は-10度~+60度までが保存温度となっております。


事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム

機械警備システムの無電圧接点とは?ワイヤレス機械警備システム

以下の2集類が考えられます。


1.各種接点信号
既設の火災警報盤、センサー、計測器類から出力されるもの。

無線-無線送信機を使用します。

2.機械警備システムの警報機
接点信号が入力されると警報ブザーを鳴らして注意をを促します。



1.機械警備システムの警報機
センサーなどの感知、発報で警報ブザーを鳴らしながら
接点信号を出力します。

有線ケーブル、もしくは無線方式
警報機内部の接点出力端子に接続します。
※無線化の方法もあり。

2.回転灯やパトランプを作動させます。


事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ